2011年12月28日水曜日

働く

我が家は井戸水で生活しているのですが、細かい砂のようなものが混入しているので、

この間井戸ポンプのところへ、砂取り器(フィルター)なるのものの設置を試みました。

作業中は家への水供給が一時的に断たれます。

私「昨日話した通り今から数時間水が使えなくなるからよろしく」

家族へ通達を出し、いざ作業開始。

思い描いていた通り作業は進み、井戸ポンプのスイッチオン!

ウィーン、ウィーン、

私「おお、問題無さそうだ。もう水出してもいいよ」

ウィーン、ウィーン、

ウィーン、ゴボゴボ、、、、

家族「水、出なくなっちゃったよー」

、、、


どこもおかしいところ無さそうなのに、、、。

原因究明に四苦八苦しているうちに日没。

しかも天気予報になかった雨まで降ってきました。

時刻は夕食時を迎え気持ちの焦りはピーク。

加えて雨よりも100倍冷たい家族の視線が身体を貫通。

水が無いとちょっと手を洗う事はおろか、炊事・洗濯・入浴、、、何もできません。

もう困るという次元ではなく、生きて行けないんじゃないかという恐怖感すら感じます。

あたりは暗いし寒いし水は出ないし、もし災害に遭ったらこういう事に、

こういう気持ちになるのかもしれないと頭の中には先の震災の事がよぎりました。


実際こんなやさしいものでは無いでしょうが。



結局、水は出たり出なくなったりを繰り返し、完全に解決するまで一週間を要しました。

その間食事にはペットボトルの水を使い、

仕事場から電話で復旧作業を指示したりと本当に大変でした!

しかし、工具を使いこなし電話越しの指示だけで作業をやりきった母。

プライスレス。


あ、みなさんまたお会いしましたね。

やまだ改めシャリマールです。

こんばんは。

みなさんも生活の根幹に関わる重要な事は専門家に任せましょうね。

餅は餅屋と言いますし。


餅と言えば年末は餅つきシーズンですね。

うちでは毎年28日に行うのが習わしで(末広がりの8が付いているからとか)、

今日祖父宅でやりました。

のし餅を作るのが目的で大半は機械で餅を作ってしまいますが、

仏様にお供えする鏡餅の分だけは杵と臼でつきます。

そして最後に余った餅をみんなで食べます。

むしろこの餅を食べたいが為に手伝いに来たと言っても過言ではないくらい

つきたての餅は本当にうまい!

重い杵を一心不乱に振り回した後だからなおさらうまい!


最近「働かざるもの食うべからず」ということわざは

「働かない怠け者に食わせる飯は無い」

単純にそういう事だけでは無く

「働いてから食べる方が健康に良いし、おいしいよ」

という意味も含んでいるでは無いのかと思っていたところ、

今日の餅つきでやはりそうかも知れないと手ごたえを感じた次第です。



















ああ、またお腹が。



それでは今年も残すところあと少し、良いお年を。

そしてたくさん動いて食べて楽しい寝正月をお過ごしください。

2011年12月25日日曜日

鯨と猫?

年の瀬の慌しい時期ですが、都心を散歩してきました。

そしたら、”湯島聖堂” の屋根に鯨を発見!



潮を吹いてるから、鯨かな。
手前にいるのは猫にゃのか。


調べてみたところ、

鯨だと思ったものは、 シャチホコ…鬼□頭(きぎんとう) ※□は獣偏に犬
猫だと思ったものは鬼龍子(きりゅうし)

聖獣のようです。
両方外れ。(T_T)

ひで@散歩中

2011年12月18日日曜日

ぜんぜん更新してないじゃんオレ

土曜担当のまーしーです。
こないだ、こんなことがありました。
休みの日の午後に、釣り好きの友達から電話がかかってきて、
今から5分後くらいにお宅に行きますけど、ヒラメいりますか?

え?マジすか?いるいる!もらいますよ!
急で勢いが必要だったが、初めてのお魚さばきチャレンジ!
40センチくらいあるヒラメです!
正直ちょっとハードル高かったかなとも思ったけど、
とにかく検索してから、今あるもので解体だぁー!

最初はウロコをとるらしいんですね。
探してみたけど、専用の道具というのはないみたいなので、
とにかくそれっぽいものでガリガリ開始!
後にわかったことだけど、ケーキとりわけるナイフみたいなものだったらしい。
やっていくうちにわかったんだけど、うろことりってキリがないのね・・・
とにかくよくわからんが、いいと思ったところでウロコ取りは終了。
骨から身をはがしていきます。

ここでもう完全に諒解したのが、とにかく包丁が切れるものでなければどうにもならないってこと!
ウチの包丁はもう普通の切れ味なわけで、とにかく難しい!
骨からはがしていくのはまあまあできたんだけど、
皮から身をはがしていくのがもう包丁が・・・
皮側に身が残りまくり!うまい人が切れる包丁で下したなら、たぶんオレの倍くらい可食部が出たんだと思います。なんか悔しいし、第一もったいない!
とにかくこれからはアジとか比較的安価なもので練習して、いっぱい食べたい!
俺は魚が好きなんじゃい!というのをモチベーションにして、お魚をせん滅させていきたい!
でも包丁はどのくらいの価格のものを買えばいいの?
5千円以内くらいのものを買えばいいの?
砥ぐのはなにでやればいいの?簡易式のでもいいの?
砥石で練習した方がいいの?誰かやり方を教えてほしい!
とにかくねぇ、初めて下したヒラメはねぇ、あんまりおいしくなかったです。
次がんばります。

2011年12月14日水曜日

只今こんなことしております

月曜日担当のゆみえです。


しばらくお休みしていましたが、いきなり水曜日にお邪魔します。

風邪ひいて寝込んだり、準備に忙しかったりしていました。

只今、展示会をしております。

器を作って置いてありますので、よかったら見に来てください。


他に、三十祭にも参加してくれた

ほりがね堂のみゆきちゃんのちくちく作品、

amipanあみちゃんの絶品シュトーレンとリースもございます。

http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki/entry-11093634397.html



******いろいろワークショップもあります。********
****************************


18日 ”自分のマークを創ろう~デザイン事始め”

23日 ”ペーパーモビール・ペーパーステンドグラス作り”

    ”茶の湯を気軽にたのしむワークショップ「喫茶去はじめ」”
 
      http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki/entry-11105783434.html



*********クリスマスイブは!!**********

   バイオリンコンサートとももちゃんのライブ!
                      (私も打楽器で参加します。)


*********こんなこともできちゃいます!**********

    どこでもオアシス、セラピーユニットGoroli☆予約受付中です! 

 
      http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki/entry-11080102114.html


******17*18*23*24*は***********
****************あゆみちカフェ**********

   ○あみちゃんのイングリッシュマフィンのサンドイッチ
   ○手作りおやつ(私は17日18日に担当します)
   ○あったかスープ
   ○炭火で沸かしたお湯のお茶
   ○富士酢を使って作ったピクルス


 などなどご用意しております☆☆☆平日はお茶とおやつをご用意してます☆


     遊びに来てくださーい!

  
                                     ゆ

2011年12月4日日曜日

御殿場アウトレットに行ったら、
見たことのあるマグカップに出会いました。


















Iittala のムーミンシリーズです。

打ち上げでお世話になった、Cafe Banraiken さんも、
ここで購入されたのかな・・・

ひで@旅行中

2011年11月19日土曜日

今年の防寒対策はどうするのか

ちょっといい話を一つ。
自分の体を冷やさないようにするということは、体を温める食べ物とか、
気の流れをどうとかいろいろあるということなんですが、
そのあたりはよくわからないし、たぶん普遍的な題材ではないので、
一般科学的な観点から考えてみましょう。

私の場合は、代謝がよくなりすぎるということがあって、心臓がバンバン動いて血液がギュンギュン送られていて汗がドンドンでるという症状があるのですが、これが一つのいい例で、
この場合当然胸元開いたりして熱を逃がす訳です。
どういうことかというと、
1、エネルギーを使って身体から熱を出す
2、発生した熱を逃がさないようにして捉える
身体が冷えないようにするのは大きく言ってこの2点しかない訳です。
もう一度言うけど、この2点が基本となるのです!
2次的な方法としてはカイロとかで外部から暖めるというのもありますが、
それはいくらでも工夫できますから今回は特に触れません。

みんなもうよく知っているだろうけど、筋肉が動く時に栄養を熱の形に変換するのだから、
筋肉の量が多い人というのは基本的に体温も高いし基礎代謝もたくさんあると考えられます。
つまりまずは1、の熱をたくさん発生できる身体作りをしなさいということが重要ですね。
というか私見では身体の筋肉量を増やすことで8割くらい改善されるのではないかと思います。
そもそも運動不足なのではないか?と問題提起しておきたいです。

2、の方が簡単に対策できるので、とりあえず取り入れている人も多いだろうけど、
身体の名前に首、と名のつく所から熱が逃げないようにすることが重要って昔から言うらしい。
首にマフラー、足首は裾の締まっているものを。という具合にね。
あとは太い血管があるところから1、で発生した熱が放出されるので、
脇の下とか内またとかからの熱を逃がさないようにするのが大事。
そういう意味で言ったら首元も血管ありますね。
とっくり着れとっくり!胸元がざっくりと開いたシャツなんかは勝負の時以外は自重しましょう。
あとは定番の重ね着で空気の層を作ってやることが大事ね。
窓なんかもカーテン二重にしてやるだけでだいぶ違うから、家の防寒としてもお勧めですね。
それどもダメなら生姜とか食うという方向にした方がいいのではないかと思います。
とにかく基礎代謝を上げるのが、なにより手っとりばやいのではないかと思いますがいかが?
カレーなんかで香辛料を摂取するとタオルなしでは食べられないまーしーでした。

2011年11月18日金曜日

七五三

こんにちは、ちさこです。


先週、現在2歳5ヶ月の娘の七五三のお参り(祈祷)と写真撮影をしてきました。

朝から機嫌はよかったものの、着物は拒否!
仕方ないので神社に着いてから控室で着替えさせましたが、着たくない!と逃げ回り…。
なんとかパンで釣って着替え終了。

おじいちゃんおばあちゃん、じじばば、パパママ+おばちゃん揃って祈祷してもらい、
さらに表にまわってお賽銭を投げてお参り。

近くの旬彩守門にて和食のコースで会食。
ここ、あんまり教えたくないけどお勧めのお店。

休憩&昼寝を挟んで、夕方から写真撮影へ。

またしても着物着用を拒否!
しかし、スタジオの若いお姉さんたちにのせられなんとか着替え終了。
アンパンマンやドキンちゃんのぬいぐるみで笑わせてもらって笑顔…と言うより大爆笑。

続いて、真っ白なお気に入りのドレスにすんなり(!)着替えて。

二時間くらいかかった撮影も、お姉さんたちのおかげでずっと笑いっぱなし。
着物へのお着替え以外はとってもご機嫌な一日でした。




2011年11月14日月曜日

ほっとひといき いれましょう

めっきり寒くなってきました。

靴下いっぱい履いてます、ゆみえです。


11月になって、暖かいね~なんて思っていましたが、先週から一気に寒くなったような気がします。

うっかりしてると、薄着のままで風邪をひいてしまいそうです。


さて、三十祭も終わってのんびり。

しかし、年末はなぜか忙しい気分になりますね。

ケーキの作成を頼まれたり、友人と展示会をすることになってバタバタしながら、計画を練っています。

あんまり予定は入っていないような気もするのだけど、

忙しい気分になります。


そんなときは、やかんに水を入れて湯をわかして

丁寧にお茶を入れてみます。

ほんの10分でも のんびりした気分になるので、お気に入りの湯のみで

ちょこっとお菓子をお茶うけにしてぼんやりします。

きっと、このぼんやりが大切なんだろうな~と思う、このごろ。


みなさんも、大切にしたい時間ってありますか。

先生も走っちゃう月がそろそろ、やって来ますが

日に一度は、一息入れたいものですね☆


急に、カフェ くも のシナモンロールが食べたくなったゆみえでした。

2011年11月13日日曜日

駐車場にバイクを停めていたら、
猫がひなたぼっこしてました。






出られない。(T_T)

@ひで

2011年11月8日火曜日

ただ地図を広げて

ただ風を待っていたんだ

答えもなく~♪(by 福山雅治「虹」)


ノリノリですか?



どーもジェジェです。


会社は月初なので、ちょいとバタバタしていますが、
何とか生きています。

先々週の日曜日に白井のさんらいずゴルフレンジという打ちっぱなしに行ってきた、
というのは前回書きましたが、その時の背中の痛みがまだ残っています。

大分おさまってはきたのですが、その痛みが移動してるのが不思議なんだよね。。。



さてさて、季節は冬に突入しています。

とはいえ、近々は温かい平年よりは気温が続くようですね。

寒い季節が苦手なオイラにとっては嬉しい限りです。

まぁ1日のほとんどを屋内で過ごしているから、昼間の暖かさはわかんないんだけどね。


もう年末のことを考えないと、とか、予定がすでに来年のことだとか、

本当1年が経過するのは、早いもの。


いくつも立てているやりたい事リストの消化はあまり進んでいませんが、

2011年残りも楽しんでいきまっせ!

2011年11月7日月曜日

靴下ってだいじなの!

日曜日には、横浜トリエンナーレへ行ってきました。

ゲイジュツに触れて脳みその普段使ってない部分を使って、

疲れてしまったのか、カフェでお茶したら、ぐうぐうお昼寝タイムになっていました。

でも、起きたらすっきり!

気を取り直して、赤レンガ倉庫で開催されていた ’ふるさとフェア~’に。

牡蠣やワインやこんにゃくの田楽や、その他もろもろいただきまして、満腹満足で帰路につきました。




さて、その次の日。

かねてから、実行委員のみんなの中で私の不健康ぶり(代謝のわるさ)が話題になっていたのですが、

靴下いっぱい履いてるって言ったら、

それだと身体の機能が弱るよって言われていたので、

ここはひとつ、鍛えてみよう!

と思ってお風呂上りに靴下履かないで寝るまで過ごしてみようと。

そうしたら、お腹痛くなってしまって

腰まで痛くなってきてしまって、、、。


これは、いかん!と思って、暖かいお風呂につかったのだけど(再び)、

まだ治りません。


なので、やっぱり私にとっては靴下は大事なんだな。

と認識したのでありました。

 

なんで、そんな修行みたいにしたかっていうと、

前に行っていた接骨院の先生にも 身体が弱る と同じことを言われていたからです。



でも、また痛くなるといやなので、まじめに靴下を重ね履きします!

ちなみに、素材も大切で絹、綿、絹、綿と4枚履きます。

極度の寒がりで、冬はカシミアセーターを2枚着る、という状態だったのですが

足元をあたためることにより、セーター1枚で大丈夫になりました。



むかしから、頭寒足熱と言って 頭は冷たく足元を温めることが健康に良い

とされてきたのだそうです。

上半身を厚着すると、動きづらいしね~

靴下いっぱい履いて、ずぼん下を履くこと。

これが私の健康法です。


あと、半身浴も。


寒い冬がやってきます。

みなさま、お足もと、温めてくださいね☆





                               ゆみえ

2011年11月5日土曜日

カフェバンライケンさんへゴー!

今日はお昼を兼ねて、第一回の三十祭から参加していただいている土浦のバンライケンさんへ、
打ち上げと今後のミーティングとして突撃してきました!
結論から言うと、ベーグルうまいぜ!頼んだのはハムとアボカドのベーグルサンドだったんだけど、
なんかわからんがうまいぜ!あとバナナのケーキうまいぜ!食べた瞬間に、あ!これおいしい!って言っちゃうくらいうまいぜ!当然コーヒーをはじめ、お飲み物も大変おいしくいただきました。

もしちかくにあったら、オリジナルメニューをオーダーしてしまうくらい通っちゃうかなと。
大きなグラスにたくさんの氷と濃いめのアイスコーヒーを入れてもらって、これまたミルクもたっぷりと。
じゅるる。ごくごく!と休みの日には開店から行っちゃうぜ!
とそんなことを考えていたのですが、そのうちみんなには内緒で一人で行こうかと思っています。
コーヒーもいろいろ選べるし、飲み物のおかわりは150円割引になるし、とっても良心的な価格設定。
とくに食べ物は安すぎるのではないか?だからみなさんたくさん頼みましょう。
今日も昼のピークタイムを外してうかがったんだけど、客足が途絶えることがなく、いい感じの混み具合。大人数で行くときはテーブル確認してからがいいかと思います。

実は今朝は猛烈な腹痛になってしまい、5時半に飛び起きてうなっていて今日はもう絶対お昼に参加できないと思っていたんだけど、お昼までおとなしくしていたら、アラ不思議!ベーグルバクバク!
ケーキうまうま!腹痛の原因がストレスだったなら、完全にリラックスして帰ってきました!
おいしくて楽しくて有意義な一日でした!

あと、このなしもくブログについてなんですが、今後はもうちょっとゆるい頻度で更新していくことに決定されました。
曜日の担当は原則変わらないのですが、当面三十祭に関わる活動が減るということになるので、
おもしろいことがあった時に書き込むというくらいになります。お得意のゆるゆる進行です。
私、土曜担当のまーしーはなるべく更新していく所存でございますので、変わらぬご愛顧のほどをお願いいたします。

2011年11月4日金曜日

こんにちは、ちさこです。

朝晩はすっかり、寒くなりました。

けれど、昼間の太陽の下は本当に暖かい!

今日も、娘は散歩に出て1時間半も帰ってこなかった。。。。

かくれんぼしたり、おいかけっこしたり、草を引っこ抜いたり、

虫をながめてみたり、

やることが尽きないようで。


子どもは本当に色々なことに興味を示す。

そして、やってみないことには気が済まない。

私も色んな大人に見守られて、自由にやらせてもらって大きくなったのだろうなと思った秋の日でした。

2011年11月3日木曜日

11月3日

今年も三十祭は無事終了。

私も三十歳を無事卒業。

一度きりの三十祭をちょうど三十歳で過ごせることが出来て、

そして、お祭りの後からぐーんっと寒くなっているから、

ちょうど良い気候で過ごせて、本当に良かったと振り返る祭りのあとです。

今日は11月3日の文化の日。

そういえば、いつからかHAPPY MONDAYが導入されたけれど、

文化の日は11月3日で変わらないのですね~。

日にちで決まっている方が、何でお休みなのかに注目するし、

祝日の名前を覚えやすくて良い気がします。

せっかくの祝日だし、1日を大切に思いたいですね。

それに、個人的にではありますが、週中でのお休みはお得感がありますし。

学生の頃は、この季節に文化祭があったけれど、

大人になってから、4年前からは三十祭が自分カレンダーに入ってきて、

今では行事的なものになってきました。

来年の三十祭はどうなるのか・・・

10月があっという間に過ぎて、今年もあと2ヶ月となった11月。

まだ、「あれっ、もう11月だったっけ?」とカレンダーを見直している11月3日目でした。

@まぁ

2011年11月1日火曜日

みなしゃん、こにゃにゃちわ!

あなたの町のジェジェですよ。



い、遺体、、、



あ、違った。「痛い」



いやね、日曜日に久々にうちっぱなしに行ったんですよ。

さんらいずゴルフレンジ、ってとこ。


久々だってこともあるんだけど、

準備運動もあまりやらず、クールダウンもやらず。。。


完璧にオイラが悪かった。自分にゴメン m(_ _)m



先月に台湾に行ってから、小説を読むのが復活しました。

下手すると、1日に1冊ペース。


早すぎる。。。

お金がもちません。



以前白井市の図書館に何度か行った事があるんですが、

あまりないんですよね。古い本ばかりで。


あれ、本屋みたいに、司書のお薦めはこれ!とか、やってくれればいいのに。

目的借りする以外、行く事がなくなったんだよね。。。


以前、iPhoneを買ったときに、これでオイラも電子書籍デビュー♪なんて思ってたんだけど、

あの大きさじゃ読むのが辛いし、あとどれくらい残ってるかがわかんない。


やっぱり紙書籍はなくなんないでしょうね。紙は紙で便利だもん。



なんかまとまりがなくなってきたので、ここらでおいとまします(笑)

2011年10月31日月曜日

月曜日はブログの日。

月曜日はブログを書いて、自転車に空気を入れる日。


二週間前にそう決めました。

私の自転車 ”ルーシー さん号” は週に一度は空気を入れないとだめなんだって。

そうとは知らず、(最初に言われたのかもしれないけど、おぼえてない。)

がんがん、乗ってました。


そうしたら、パンクして自転車屋さんのお世話に。。。

どうやらチューブがダメになっていたみたいで交換してもらいました。

それが二週間前のこと。



「月曜日はブログと空気入れの日~」とご機嫌の行く路。

帰りには空気の抜けてぺしゃんこなタイヤを引きずって帰ることになるなんて!


また自転車屋さんに駆け込みですよ。

今度はパンクだけだから、パンク修理のし方を伝授してもらおうと息巻いているゆみえです。


今日は暖かかったですね。

お手伝いに言っている農家さんでは、トマトの苗の植え替えをやりました。

胡麻みたいにちいちゃかったトマトの種をまいて、あっという間に小さな苗に育ちました。

あんなにちいちゃい種の中に、こんなものが詰まっていたなんて!

そんな風に思います。


人の中にも大きな可能性が詰まっているんだよね~って友人と話していました。

可能性を引き出していけるように生きていきたいね。

心に素直に、気持ちよく。



言ってみること。

やってみること。

信じること。


そんな感じに三十祭も始まったな、と思い出しました。


できないよ、私なんて。

そう思っていたら、ちょっと空を見上げてみる。

あ、もしかしてできるかも。。。


そんな風に思えてしまう、高い高い秋の空が広がっていました。


ちいさな一歩をぽちょぽちょと。





やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。




青春時代のお祭のテーマが

いつも背中をそっと押してくれます。






                      ゆみえ

2011年10月30日日曜日

あれから1週間

三十祭の開催から1週間が経過しました。


当日は駐車場の番人をメインに担当。

ゆみえさん手作りの赤い募金箱をもって、
来場者の方に、ご挨拶と震災募金へのお願いをしてました。

やっぱり11時~12時くらいの時間帯は来場者が多く、
一度に3台も車が来たときは対応にオロオロでした。


昼過ぎからは落ち着いてきたので、野球をして遊んでました。

 竹の切れ端  ≒ バット
 軍手を丸めて ≒ ボール

※竹の切れ端はいつの間にか子供に持っていかれて、コオロギ入れになってました。


そんな遊びもできる懐の広い三十祭。
また来年、第 5 回 三 十 祭 でお会いしましょう。

またね。(^.^)/~~~

@ひで



(おまけ)前日の”竹班”作業風景。門を立てるぞ!

2011年10月29日土曜日

楽しんでいただけたようですね

準備から本格的に関わるようになってから、今回は初めて、仕事の都合により当日の不参加となってしまいました。
出店してくれた参加者の方、ご来場者の方々にご挨拶できずに申し訳ありませんでした。
私の住んでいる成田では前日からかなり雨が降ってしまい、これは中止になってしまうかなと思っていたのですが、みんなの思いが通じたのか白井では夜からほとんど降らなかったとのこと。
日ごろの行いがでましたね!
懸念だった駐車場部分の地面も問題なく通れたとのことだったし、みなさんに迷惑をかけることなく終了できてなによりでした。

実は自分が不参加ということでなにかトラブルが起きるのではないかとかなり心配していて、近くで仕事している分にはなにかあればすぐに駆け付けられるのですが、なにぶん成田からですので、早くて1時間半かかってしまうということもあり、当日に仕事が落ち着いてから三十祭のHPで開催していることを知った時には声をあげてしまいました!やってんのかい!と。
結果的にというかいつも通りにというか、なにごとも起こらずにみなさんに楽しんでいただけたということ、本当にありがたいことだと感謝しています。

自然の中でゆっくりとすることで、ほっと一息つけた、なにかやさしい気持ちになれた、ありがとうと素直に言えた、そんな素敵な一日を持てることを目標に続けてきた三十祭も早くも4回目をむかえることができ、だいぶ体裁も整ってまいりました。これからも自分たちが楽しくないと来てくれる人達を楽しませることはできないのだという基本を忘れないようにしていきたいと考えています。

実は青空ヨガに参加したかったのですよ・特殊工作班のまーしー

追伸 白井在住の人も、またそうでない人も、白井音頭をマスターしてきてね!全力で踊れる人はきっとカッコイイと思います。

2011年10月28日金曜日

うまかったなあ。

おいしかったもの。

あみちゃんとみゆきちゃんの「サンドイッチ」

包み屋の「餃子」と「あげ包みピザ」

ひろさんの「プリン」

これ、全部食べました!

残念ながらSAN RAZZOのパエリアは売り切れ。

cafe Banraikenのシフォンケーキは買ったのに、食べられちゃった。。。。(涙


食べたもの、全部本当においしかったです。



娘は、遊びに来てくれたお友達とはらっぱを駆け回り

とっても楽しんだ模様で、帰り道に寝て、そのまま朝まで眠り続けました。

来てくれたみなさん、どうもありがとう。


またね。



ちい

2011年10月27日木曜日

感無量

今年も無事に”三十祭”開催することができました!!!ねっ。

当日までは、本当に天気を心配しましたが、はらっぱに行ってみるとそんなものは不要で、逆に前日に降ったであろう雨水をギュぎゅっと吸収しているはらっぱの自然力に驚かされました。

自然は自然。

その上で楽しもうではありませんか。です。

去年は、通称おんぶバッタ等の緑色系のバッタが沢山いましたが、今年は、コオロギに様変わり。

でも、しろいの森のはらっぱでのんびり過ごすということは変わらずに、第4回目を開催できたのは、参加者のみなさま、あそびに来てくださったみなさまの心がひとつだったからだと思います。ありがとうございました☆



お祭り当日は、じっこういいんとして、又、いちあそび人として楽しむことができ、

個人的には、お祭りのシメとして今回プログラムされた白井音頭が、白井に住んでいても知らないし、踊ったことはないという方が大勢いたにも関わらず、沢山の方が輪に加わってくださったことが何だか嬉しかったです。

@まぁ

2011年10月26日水曜日

その後

昨日

会社からの帰路

走る時間から逆算して

あんパンを食べた


帰宅して

着替えて

体操をし

玄関を出ると


??思い切り雨が降ってるっ!

天気予報の嘘つきっ!




あ、

みなさんまたお会いしましたね!

私ですこんばんは。



しかし白井って天気予報を全く無視して

ピンポイントで雨が降る事があるんですよね。

昔からそうらしいです。


がしかし、

三十祭当日は反対に雨の予報を覆してくれました。

白井もやる時はやるね~。

全く素直な街じゃないんだから~。



さて、、、



今回の三十祭では主に竹班として活動しました。

竹を使った門やテーブルの脚の設置など、

設営関係については昨年の経験が十分に生かされ、

みんなで準備から片づけまですごく手際良く行う事ができました。

また、個人的に行った竹トンボや竹馬作りを通して

手遊びの楽しさを思い出す事ができました。


さんじゅっさいだった、三十祭。

毎年、

成長してみたり、失敗してみたり。

しかし何より

方々のご協力を得て

毎年開催できる事自体が一番喜ばしいことかもしれません。




その後、

雨戸テーブルは



















洗って干して


竹は適当に切って

























納屋に収納。
























また来年!

2011年10月25日火曜日

楽しかった!!!

みなさんこんばんみ!ジェジェでございますよ。


先週の日曜日、三十祭が開催されました。

今週のブログは、その感想なんかみんな報告してくれるんじゃないかな?

本当に晴れてくれて良かった!



オイラは今年初めての参加。

三十祭のイメージが一新しましたよ。



いやね、実は去年とかの写真を見たらお客さんが少なくって、寂しいんじゃないか?

な~んて心配してたんだよね。


そんな心配は全然必要ありませんでした。


予想外以上の来客で、いつの間にかおにぎり担当になったオイラでしたが、

本当に楽しめましたよ。


そのおかげというか、、、他の参加者のお店をじっくり見る時間を忘れてしまいました。。。



最後に参加者を含めての白井音頭は盛り上がってましたね。

1日があっという間に終わってしまいました。


色々忙しい1日でしたが、楽しい1日でした。



さて、これからどうするかな?

2011年10月24日月曜日

第4回 三十祭お疲れ様でした


昨日(10/23) 「第4回 三十祭」 が 、開催されました。パチパチパチ!!

予報よりも雨が降らなくて良かったです。
夕方には綺麗な夕焼けを見られましたし・・・

普段、街中に住んでいる人たちがピクニックの感じで楽しめるおまつり。
「白井」という都心から程近い場所で、存分にのんびりしてください。という感じでした。

参加者の皆さんも、来場者の皆さんにも、少しでも元気になってもらえれば幸いです。

とはいえ、じっこういいんの後片付け&反省会が終わったのが、22時過ぎ。
前日の疲れもあり、家に着いたら即、爆睡してしまいました。
ブログ更新できず、スミマセン。m(..)m

ひで
やりました!

昨日の三十祭、天気が危ぶまれましたが開催することができました。

土曜日の準備段階から徐々に空模様が良くなっているような気がしていて、

朝、起きておそるおそる外を見てみると、

降ってない!!


と、言うことで開催決定の判断をくだし、

お米を研いだり、お茶を詰めたり、ケーキを切ったり。。。。


開催地の”シシバの森はらっぱ”に行ってみると、思ったよりぬかるんでいなくて

みんなで一安心。

準備を初めて一時間も経つと青空が少し見えはじめて日が差してきました。




敷物を持ってきて、おいしい珈琲を飲んで待ったりする人や

かけまわる子どもたち

のんびり座っておしゃべりする人たち・・・・

マンドリンの演奏にうっとりしたり

ブラスバンドの演奏でのりのりにはしゃいだり

体験で綺麗な模様の硝子を作っている人もいました。

最近のこころの模様を色で教えてもらったり

こだわり材料のぷりんに舌鼓を打つ人も。

心のこもったサンドイッチをほおばったり

ヨガで心もからだも気持ちよくほぐれたり

とっても似合ってるおしゃれなエプロンをゲットした人もいました。

はらっぱでまさか揚げたての包みピザが食べられるなんてと驚いたり

竹馬にのって遊ぶ姿もありました。

石巻から来た餃子をおかわりしたり

寝ころんでワインを飲んだり

みんなでにこにこお話ししたり。



はらっぱで思いおもいのひと時を過ごすのは

とっても気持ちのいい時間なのです。


私たちのお祭は、お客さんだけでなく実行委員の私たちも、

お店をだしたり、参加して下さってる方々も楽しめるようにと願って開催しています。


みなさん、お楽しみいただけたかな?


来て下さった方、お店を出して下さった方、ヨガや演奏をして下さった方々、

ありがとうございました。


そして、空の神様とはらっぱの神様にも ありがとう。

良い天気とすてきなはらっぱ。

気持ちのよい一日を過ごさせてもらいました。




2011年10月23日日曜日

準備はできたが天気はどうかな?

今日は朝から集まって、会場の設営やら料理の下ごしらえやらみんなでワイワイとやってきました!
特にお勧めである、白井名産の梨を使った洋菓子のメニュー表がこちら!
もうすでに一部では白井の銘菓として有名な、白井をかたどったココシシバさぶれをはじめ、
梨パイに梨パウンドケーキ!どれもお菓子班の自信作でございます。
このために朝からわっせわっせとみんなで梨を剥き、トントコトントコ梨を細かく刻み、ゆっくりゆっくりと煮詰めたりと、手間暇かかっています。
そのため、どうしても数に限りがございます。当日の販売は早いもの勝ちになってしまっているのが現状です。実際にこのブログのメンバーの口に入らないうちに売り切れになることも何度かありました。
販売は、三十祭正門くぐって向かって左!食堂ココシシバにて!きれいなお姉さんもたくさんいるよ!みんな来てね!

そして話は変わりますが、この天候のため、お車でご来場の方は、地面がぬかるんでいることが考えられますので、四駆的なアレじゃない方はあまり駐車場の奥まで行かれませぬよう、お願いいたします。四駆的なアレな方は奥までズズズイとお願いいたします。
明日は私は仕事の都合上参加できませんが、私の特殊工作品がそこかしこに転がっていますので、ああ、まーしーの作風はほのぼの系だな。と思っていただければ幸いでございます。
この写真では、上部の手ちぎり白井と手ちぎり梨を制作しました、まーしーです。

ぬん!ぬん!と祈祷したので明日は晴れますね!

2011年10月21日金曜日

てるてるぼうず

こんばんは。
ちさこです。

今年の三十祭もホントにいよいよですね!
今年は今のところ、雨予報。
私はどちらかというと晴れ女よりかと思うのですが、弱ってしまったのですかねぇ…。

先日、23日の雨予報がわかった時に娘とてるてるぼうずを作ろうと約束しました。
よかったらみなさんも祈りを込めて明日作ってくださいね!

目は書いちゃだめですよ!!
「あ、目だ!(雨だ!)」だそうです。。。(母より)
色々諸説あるとは思いますが。

心と祈りを込めればきっと天にも届くはずです☆
私も自分の晴れ女パワーを信じてみたいと思います。



2011年10月20日木曜日

そろそろ

三十祭のじっこういいんが書いているように、第4回目となる三十祭まであと2日となりました。

実は、いつもお祭り前夜はてんやわんやで!?

昨年は、じっこういいんのカフェの看板布を作ろう!ということで、前夜にみんなでざくざく、ちくちくと作ってみたり、

毎年恒例となってしまっている(かな)?の白井の特産”梨”を使った梨パイ製作隊や白井市を型取った”ココシシバさぶれ”製作隊は、オーブン使用の順番待ち等もあり、夜中まで~なんてこともあったりして。

そろそろ「明日は、頑張りましょうー」というお茶タイムでもできる余裕が欲しいと願うくらいに回数を重ねてきて、今年こそはと準備をちゃくちゃくと進めてきています。のはず。

当日は、道中にこんな看板も見えるはず。

でも、そんな準備も結構楽しいから、参加しているんです☆☆

たまには森の中で、手作りのものをゆったり眺めてみたり、味わってみたり・・・

心があったかくなるお祭りになるといいな。

@まぁ

2011年10月19日水曜日

竹馬

先週末

行ってきました、名古屋~岐阜県。

油断していたら奥飛騨の宿が予想外に遠く、

なんだか慌ただしい旅行でした。

白川郷の合掌造りは大体こんな感じかなと想像していましたが

実際に中に入ってみるとその大きさと造りに圧倒されてしまいました。

人力であの大きな柱や梁をどうやって立て渡したのか、

しかも全部自然から取れたもので作っているのですから、

昔の人の知恵は本当にすごいとしか言いようがありません。

何でしょう、あのわら葺き屋根のほっとする感じって。

目の前にそびえ立つ大きな三角屋根に様々な思いを巡らせ

しばらくぼーっと眺めていました。












じゃなくてこっち

















あ、みなさんまたお会いしましたね。

私ですこんばんは。

今回で三十祭前最後の回となりました。



さて、



今日ラジオを聞いていたら、

「ちくばのとも」という言葉が聞こえてきて。

ちくば = 竹馬 = たけうま。

おお、そういう事だったのか。

という訳で作ってます、竹馬。

小屋でコソコソ没頭していたらもうこんな時間ですよ、、、。















まだ乗っていないのですが子供なら十分耐えられそうです。

三十祭の会場に2~3対(つい)置いておく予定なので、

お子さん連れの方は是非遊んでみて下さい。

竹トンボも作ってます。

と書いてしまったからにはしっかり作らなくては。

最後の追い込み頑張りま~す。

2011年10月18日火曜日

おぃっす。いい天気でしたね。

9月の陽気でした。いい天気が続きますね。



今日は野暮用で会社をお休みしました。

ついつい昼ごはん後に、昼寝をする、なんて贅沢な時間の使い方をしましたよ(嬉)


それにしても今月に入って、週末は全然時間が取れませんでした。

台湾旅行に、息子の運動会、山登り企画だったり、、、

そんなこんなで、もう三十祭も本番が週末にやってきます。


今のところの心配は天気です。

あまりよくない週間予報になっていて、雨の場合はどうすんだっけ?


ここで皆さんに謝らなければいけないことが。。。


この雨、もしかしたらオイラが原因かも・・・

だってオイラ雨男だから(泣)


テルテル坊主作っておこうかな。


@ジェジェ

2011年10月17日月曜日

もう最後です!

月曜日です。


今週はついに週末に三十祭を迎えます。

第4回となりました2011年の三十祭はすぐそこ。


先週末も竹を切り出したり、前日・当日の流れを確認したりしました。

風が吹きすさぶ中、朝から竹を切り出し、軒下で一息いれて

お昼を食べながらの会議。



今回は、冨士にある cafe 雲  で。

自家製パンのおいしいこと!

おかわりしたいくらいでした。




さて。
おいしいといえば、三十祭に参加してくれるおいしいものの方々を紹介。


 ●カモミールの森 

その昔、
三十祭をなんとか開催しようとしていた時にラジオの取材をしてくださったひろさんが
ほうぼう歩き回って探した 選りすぐりの材料を使ってプリンを作ってくれます。
限定20個くらいなんですって!
卵は平飼い地鶏の おいしい卵。
牛乳はなんと、自家製牛乳の 蔵6330のもの!

なんて贅沢なんでしょう。
ぷりん大好きな私としては、絶対に食べたい一品です☆


  
そして、もう一軒。


  ●包み屋 (二十五祭より変更)。


包んでくれるそうです。第二回に「ざっきん」として参加してくれたみなさんが

今年は色々、包んでくれるんだそうです。

食材だとか、あなただとか。。。


ぜひ、包んでもらってください。




そして、今年も私の大好きなヨガ、やります!


青空ヨガをしてくれるのは、まきこちゃんです。

ゆったり気持ちのよい ヨガをしてくれますので、

みなさん ゆったりめの服で遊びに来て

ぜひ、参加してください。

身体がほぐれて 気持ちいいことまちがい無しです!

こころとからだに 響く 素敵なヨガ を指導してくれるまきこちゃん。

今回の参加費は全て、寄付に回してくれるそうです。


駐車場の代金を寄付に回しているのですが、

合わせて一緒にどこかに寄付しようと言ってくれました。

ありがとう。


私も、参加できるといいな〜。



今日が、第4回 三十祭の前のブログ更新は最後です。

来週は、終わった次の日。

どんな内容になるでしょうか。


今年も気持ちのよいお天気になることを祈って。

森でお会いできるのをたのしみにしています☆


     ゆみえ




2011年10月16日日曜日

白井音頭

こんばんは、ひでです。

実行されたら今年が初になるのかな・・・
おまつりの最後に白井音頭を踊ろうと、計画しております。

「お店の人も、来てくれた人もWAになって踊ろうー」みたいな。

まさに小学校以来。20年ぶり。
(アレ、小学校のとき、なんで練習していたのか覚えてない・・・OTL)

夏に第一小でやっている盆踊りにも最近行ってないし、踊れるのかな?
ちさこさんが撮った動画をみて、練習しておきます

ヘ(・・ヘ)ヘ(・・ヘ) (ノ・・)ノ(ノ・・)ノ


※おまけ 駐車場誘導の看板 元ネタ

2011年10月15日土曜日

開始5分で怪我をしているオレって

今日は朝から、三十祭で使うための竹を、木曜ブログ担当のまぁさんのお宅に伐採させていただきにいってきました!
朝から小雨と、なかなかの風の中、これは大丈夫かな?と思いながら9時に集合。
幸い雨はそれほどではなくなってきていて、多少の風は問題なしということにして、みんなで切り出し開始!
今回は三十祭のメインゲートともいうべき門の材料として、5~6メートルの竹を2本切り出しました。これは会場に入ってすぐにデデ~ンと設置されますので、当日見てくださいね!
んで、この竹の枝をのこぎりでギコギコしていたらさっそくアウチ!左手の親指にマイノコさんがブっすりと!あ~こりゃ血が出ていますね!軍手していたから軽傷ですみましたが、みなさんは慣れない作業には注意してください。
オレもともと電工だからどちらかというと木工仕事は専門外なんですね!竹とか切るのマジやったことないし。なんでオレが作業リーダーみたいになってたんでしょうか?オレ超インドア派だから外作業向いてないのね。んで血が出たと。これはある意味当然の帰結です。
でも雰囲気的に言いだせないので、わからないようにして作業終了。お茶なんかいただきました。
あと栗羊羹!おいしい!この時点ではもう雨がじゃーじゃー降っていたんだけど、もう作業は終わっていたのでリラックス。すっかり血も止まっていました!
オレはどうもすぐに怪我が治る体質らしくて、たぶん明日には傷跡がふさがることでしょう。一応自宅に帰ってから消毒液たらしておいたんだけど、もうくっついていたような?なかなか便利なマイハンド!働きものですな!
帰りがけに頼まれていた当日使う炊飯用の炭を調達。同じ理由で(超インドア派)バーベキュー用の器具とかの良し悪しわかんねぇ!わからんぞ~!わかりはせんぞ~!とか言いながら、指定された10キロをみたすものを買って帰りました。
なんかねぇ、売り場の説明をよく読んでみると、備長炭というのは、普通に火起こししたんではなかなか火がつかないものなんだそうな。かなりじっくりやらないと着かないと書いていたので、今回は一般的?なものを調達。着火剤なし!別に着火剤も買っておきました。
当日はこの炭で土鍋でご飯炊いたり、具だくさんの豚汁作ったりしますので、お楽しみに~!
森の中の気持ちよい環境で食べるのはまた格別なので、ぜひ来て食べてくださいね!
今回は特殊工作していないまーしーでした!

2011年10月14日金曜日

あっという間だなぁ…。

こんにちは。
ちさこです。

三十祭までもう一週間ちょっとですね。
ホントにあっという間です。

今回は出店してくれる方の紹介をしたいと思います。

まずはカラーセラピーをやってくださる、Spring greenの村越さん。
去年に続き二回目の出店です。
カラーセラピーとは色を選び、その色のもつ意味などからその人の心を知るセラピー。
自分自身を知りたい人、何か迷ってる人、新しい事を始めようとしてる人にいいのでは。。。

☆★ カラーセラピー Spring green ★☆
・このお祭りを知り、カラーセラピーを森の中、風に吹かれてやってみたら開放感があって、気持ちいいかも!と参加を決めました。
気持ちをすっきりさせたい方、一歩前進したい方、興味のある方は、どうぞお立ち寄りください♪
センセーションカラーセラピスト アドバンスカラーセラピスト
村越 ひと美 http://ameblo.jp/listentoyou/


次は、第1回3回に続き3回目の出店、スペイン料理のサンラッツォさんです。
スペイン仕込みのパエージャ(パエリア)は毎回出来上がりと同時に行列ができ、
あっという間に売り切れになる人気です。
今回は、バーベキューも!
また、ワインもおいしいのを持って来てくれるそうなので、運転しない方はぜひ!

柏駅西口にお店を構えていますので、他の料理も味わいに遊びに行ってください♪

☆★ スペイン料理 バル サン ラッツォ (meson bar San Razzo) ★☆
スペイン仕込みのパエージャは必食です!
柏駅徒歩数分の場所にお店を構えています。(柏市末広町9-1)






さて、話は変わります。
あっという間と言えば、娘の成長。
今、2歳4ヶ月。イヤイヤ期真っ盛りです!
外へ行けば、手をつなぐのもイヤ、抱っこもイヤ、一人であんいするの(歩きたいの)!と言い、
ママが見えなくなっても平気だから一人でどこかへすたすた行ってしまいます。

でもいつも行くスーパーには子ども用の小さなカートがあって、それを押すのが大好き。
最初に「ママのそばから離れない、言うことを聞く、できなかったらきりんさん(カート)ないないね。」
と約束すると結構ちゃんとついてきてくれます。
ちょいちょい見えなくなりそうになりますが、子ども用カートがないスーパーより断然買い物が捗ります!

いつまで続くかわからないイヤイヤ期ですが、今やっておかないといけない時期と思い適度に頑張りま~す。

2011年10月13日木曜日

あったかカフェへ行ってきました。

この前の日曜日、

三十祭の会議=ちくちく作業と話し合いのあと、

実行委員長とCafe Banraiken(カフェ バンライケン)さんへ行ってきました。

Banraikenさんは、2008年の三十祭スタート時から出店参加していただいていて、今年お店をオープンされました。→banraiken web-site

会議の後だったので、閉店間際の入店になってしまいましたが、笑顔で迎えていただいて、ほわん。

木をたくさん使ったお店なので、お店に入った途端に何だか安らぐ感じに。

かわいい椅子が並んでいます。


でも、店内にはぴかぴかと輝く焙煎機が置いてあって、美術品を間近で見られるような優雅さも。


私は、いつか食べたいと思っていた"そば粉のガレット"をメニューに発見して、迷わず注文。

ひとくちおすそ分けいただいたキッシュも、とっても美味しかったです。



そして、そして、ミルク珈琲という牛乳で入れた珈琲がとっても香ばし美味しかった~。

カフェオレと材料は同じだと思うけど・・全然違う。ぜひ是非飲んでみてください。

そして、Banraikenさんは今年も三十祭に参加してくれます!

みんなで、はらっぱで、美味しいひと時を過ごしましょうね。

@まぁ

2011年10月12日水曜日

ガラスの小宇宙(Lamp Workさん)

7月に地元の夏祭りを終え一時お休み中だったお囃子会が

今日から再開になりました。

けど今日は初回という事で練習無しでゆっくりお茶会。

旅行はどこへ行こうかという話しで盛り上がりました。

お囃子を始めてから三年、今まで太鼓を担当していましたが

そろそろ笛を教えてもらおうと思っている今日この頃です。

笛といえば、昔、貴族の男は笛の音色で女性を誘い女性は和歌で返事をする、

というやり取りがあったそうです。

























あ、みなさんまたお会いしましたね。

私ですこんばんは。

家の外で笛の音がしたら「来たな」と思って下さい。



さて、



昨年も三十祭に参加して下さった「Lamp Work」さんが

今年も参加して下さいます!

ボロシリケイトガラスという非常に透明度の高い耐熱ガラスを使用し

ペンダントトップ等を制作されているのですが

何と表現したら良いのか、その作品の一つ一つがまるで小宇宙のようで

いつまで見ていても見飽きないのです。

Lamp Workさんのブログにたくさんの作品画像がありますので

百聞は一見にしかず是非ご覧になってみて下さい!


今年はガラス体験コーナーもあるそうですよ。

原っぱの中でのんびり自分だけのアクセサリー作りをしてみてはいかがでしょうか?

2011年10月11日火曜日

ちゃっちゃちゃーっす!

ジェジェですよ。


この週末台湾に行ってきました。

10年パスポートを取得して、1度しか使わず、もったいないことしました。。。

11年ぶりに作ったパスポートは5年タイプ。

また海外に行くかわかんないからね。


今回11年ぶりに選んだのが海外旅行が台湾だったのはなぜか!?



ふっふ~ん、、、


単純に友達が居たからです♪


まぁ、友達がいるとはいえ、雑多な町並みを見てみたかったんですよね。


日本の田舎の景色、港町の景色、それも良いんだけど、

違う風景も味があるのかなと。


ね、我が白井市はこんな景色はありませんが、

これも一つの道なんじゃないでしょうか。


今度の三十祭は、自然を主においていますが、

町の発展にも方向を見せるものでもあると思います。


とりあえず、Wカップ予選日本対タジキスタン戦勝利おめでとう!!!

8-0だってよ。


あ、今回の旅行で海外旅行を見直しました。

これまでは、まず日本からじゃない?と思ってたんですが、

同じくらい海外も経験するのも良いかも~、なんて思いました。

5年パスポート、どれくらい埋まるかな?

2011年10月10日月曜日

ちくちくちくちく。。。。

昨日とおとといは 必要なものを作ったり、

前日や当日の動きを予測する会合が開かれました。


今年は 旗をたらしたい! ということで

みんなで旗をちくちくちく。。。。


床に座って作業をしていたら身体が冷えていたみたいで、お腹がくだりました。

直接板の間に座っちゃいけないんだなぁとおもいました。

そして、いつも私はブログに署名がない! とのご指摘を受けて、考えました。

いいじゃない、月曜日担当のわたしだもの!

でも、よく考えたら、遅れてちがう曜日になったりするし。

よくよく考えたら、書いてる人が色々いるんだからはっきりさせといた方がいいよね。



ゆみえです。


私の身体は、南の島に行っていたこともあってか、

ここ一週間とても秋の気候に追いつけないでいます。

足なんか冷え冷えです。靴下いっぱい履いてるのに。

もう少ししたら、身体も慣れてくるかな?



慣れた頃には三十祭かな。

あと、2週間です!


きっと、

今頃 ほりがね堂 のみゆきちゃんもちくちく素敵なものをつくっているんだろうなー。

秋の夜に思う。


みゆきちゃんは私が前に働いていた きっさ茶釜 の看板娘。

いつも 一緒に 考えたり、話し合ったり、改良したり、悩んだり、さぼったり、

笑ったり、怒ったり、つまみぐいしたり。。。

色々なことをしたなー。

愉しかったね。



そんなみゆきちゃん、

今年の三十祭にはちくちく作った小物と心のこもったお菓子を持って参加してくれます。

愛のあるココロを持った、すじの通ったしっかりものの 女の子。

いつかお店を開くことを目標に、ケーキのオーダーを受けたり

ちくちく作品を注文されて作ったりしています。


みゆきちゃんの作るお菓子はあったかいおいしい味がする。

なんだか、みゆきちゃんのココロが現れてるみたいに。

そして、ちくちくもスッゲーかわいい。

ベジカの千絵子さんが目のついたアイピローをオーダーしてたんだけど、

それがとってもかわいくて。

ヨガの先生のかおりちゃんのクラスでも活躍中のほりがね堂アイピロー。

私もアイマスク作ってもらおうかな。目がついたやつ。

飛行機とかでしたら、おもしろお洒落でしょ。

それとも、こバッグにしようかなー。。。



いつもはウルトラマンの街にいるみゆきちゃんが白井にやってきます。

森の中のはらっぱで、おいしいお菓子のおみやげや、ちくちく小物たち、

みゆきちゃんに会いに来てみてください。




                      ゆみえ





2011年10月9日日曜日

道案内

梨マラソンの関係で白井に戻ったときの写真を使って、
木下街道(県道59号線)から、会場までの道案内をしてみます。

①国道16号線・白井交差点を左折(※柏方面から来た場合)して、3kmほど進む。

②セブンイレブンのある交差点を左折する。(市民プール入口の標識あり)












③1kmほど進み、坂の手前で左折する。(サイレントパークの看板が目印)
 曲がるとすぐ右手に、弁天池茶屋があります。




④500mほど進むと、右手に市民プールがあります。
 道が突き当たるので、右に曲がります。












⑤1kmほど進めば、三十祭会場です。

当日はセブンイレブン交差点近くに看板を置きます。
また、赤い矢印をポイントに置きますので、ご確認ください。
m(..)m

思ってたよりも時代がついた的な出来栄え

前々回に写真をのせてから、しばらくほっぽってたんだけど、そろそろ提出期限ということで、
今週からペタペタと手塗りで塗装開始。
5日間くらい塗ったり乾燥させたりしていて、このような状態で完成としたいと思います。
これみると思いっきり和室で塗り塗りしているけど、よい子のみんなは真似しちゃだめだぜ?
もっと塗料を垂れても掃除しやすいところで塗りましょう。
いつも工作しているところを撮り忘れてしまって、もしかしたらこの記事をなにかの参考にしている人がいるかもしれないので申し訳ないのですが、これ塗る時はコルクのところに塗料が行かないように、テープで養生してやるんですね。小さい方の右側にチラッと写っているのがそのマスキングテープというヤツです。
これは普通のテープよりも粘着力が弱めで、はがしたときに跡が残りにくいし、曲げの自由度があるので、これを丁寧に張り付けてやって、あとはドンドン塗装していくだけの状態にしてやるんです。
これを手抜きしないでやるというのが、塗装するときの最重要ポイントといっても過言ではないくらいに大切なところです。
ここを手を抜かずにやってやることが出来栄えに直結するので、みなさんも気をつけてくださいね。そんな訳で特殊工作班のまーしーですこんばんわ。いつも深夜の更新で申し訳ありません。
私も言うほど塗装が上手という訳ではないのですが、こういうの一度やってみると、工作としての完成度がすごく高まるし、自由度が上がるので、どのようなものにせよ、一度色変えしたいできないかな?と考えてみるのは楽しいですよね。やってはいけないというものはほとんどないし、かなり自分のもの感みたいのが出るので、ちょっとリフレッシュしたいみたいな時にもお勧めです。
大胆な人はテレビとかも塗っちゃう人がいるみたいだけど、その場合、やはり小物よりも目立つので(デカイから)下地処理をきちんとした方がいいみたいですね。その方法は各自で調べて下さい。

とにかくそれほど難しいことではないので、みなさんも工作に取り入れてみてはいかがでしょうか?
ちなみに今回使ったのは、100均の水性ニスのウォールナット色と、ひら筆大小2本セットの、合計210円!ちょっとやってもいいかなって思った?

2011年10月7日金曜日

♪音楽♪

今晩は。
ちさこです。

今年の三十祭には演奏家の方が参加してくれることになりました~。

●Bona-Nohs (secondline brass band)
千葉と茨城を中心に活動しているブラスバンドです。ニューオーリンズ生まれの“セカンドラインジャズ”という誰もが楽しめるスタイルで、路上ライブから学校・商店街イベント、船上結婚式まで、いろんな場面を盛り上げ続けてます!
ブログ:http://2line-bona-nohs.blogspot.com/
Youtube(ライブハウスでパレード中):http://youtu.be/eyol_aiihv8

●les Cinq(レサンク)
2004年に結成されたマンドリン五重奏団です。
メンバーは首都圏に住む社会人から成っており、それぞれ、マンドリンオーケストラ(リベルテなど)やギター教室等の様々な所で演奏活動を行っています。
2005年12月に第1回のコンサートを、今年8月に第2回の公演を東京都文京区の日本福音ルーテル小石川教会で行いました。
クラシック曲をレパートリーの中心に置き、知名度は高くなくとも、マンドリン五重奏団の形態で演奏することが効果的で、お客様が楽しむことができる曲を選んで演奏しています。
http://lescinq.seesaa.net/article/199265304.html?1304530859


そして、みなさんお楽しみ(?)の『白井音頭』!
今年は実行委員会で練習してから臨みます!
さらにBona-Nohsのみなさんが演奏してくれるので、みなさんも輪に加わって楽しんでくださいね!


☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆

今週はなぜか娘が夜更かし…。
一日目:9時にお布団入ったのに11時就寝
二日目:9時にお布団入ったのに12時就寝
三日目:帰宅が遅くなり11時就寝(これは親が悪い)
四日目:夕飯食べるのに2時間かかり、10時就寝
五日目:帰宅途中の車内で寝て、そのまま寝るかと思いきや
      お布団に着いた途端ばっちり起きた…11時半就寝

早く寝てください。




2011年10月6日木曜日

金木犀

つぼみの時期はあるのかな。

いつも香りで気付いてから居場所を探すから

咲き始めの姿を見たことがない気がする。

我が家にも、そして会社の手前の会社の植木にもあって、

毎年「あっ、あったんだっけ」→「秋だな~」と思うのです。


鮮やかなオレンヂ色だけど、

小さな花だから、香りで存在感アピールなのかな。

でも、一体何が香っているのか?

結構な芳香量…

やっぱり花?

花粉とか???





ともあれ、もう10月。

今年もあと3ヵ月。

カウントダウン開始?!

その前に、今月は、いよいよ第4回目となる三十祭がやってきます!

今週末からは、いよいよ準備も実践的に。

楽しんでいきましょう~☆

2011年10月5日水曜日

蜜柑

私の知らないところで

蜜柑の皮を何かの形に剥く、

というのが流行っていたそうです。

知人宅で、一時入手困難であったという

「皮剥きの指南書」と早生蜜柑を手渡されました。

が、掲載されている物はどれも複雑すぎて出来る気がしません。

「大体ね、食べ物で遊んじゃいけないんだよ」

全くもう、、、。さ、蜜柑たべよー。

・・・・

ん?あれ?

この形は。

「ねえ!鳥!。鳥に見えるでしょ!」
















「幸せの青い鳥、とかどうかなって、、、」

知人の視線が左肩あたりに突き刺さるのを感じました。



あ、みなさんまたお会いしましたね。

私ですこんばんは。

雲を眺めていると色んな形に見えるのと一緒かな?



さて、



我が家の庭では綿が実り、収穫の時期を迎えています。















土から真っ白でふわふわの綿ができるなんて

何度見ても不思議で仕方ありません。

いつか一度にたくさん収穫できたら、布団を作るのが夢です。

という言葉を今思いついたので目標にしたいと思います。















そういえば別の畑で育てている稲は台風で倒れる事もなく

とっても元気に育っていました。

しかし大問題が発生してしまい、、、。



気づいたらあと二週間ちょっとで三十祭!

次回は稲と竹のレポート、の予定です。

つづく

2011年10月4日火曜日

落花生と犬と私。

うぃ~~~!!!

皆様のジェジェでございますよ。





寒っ!よねぇ。。。急にさ。

秋を感じたい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?


今朝はエライ良い天気でしたね。


新鎌ヶ谷の駅ホームからですが、強烈な太陽でした。


雨は明日降る様で、畑には嬉しいですね。

夏の日差しが終わった今は、ほとんど水やりはやってないからさ。



そうそう、畑と言えばちょっと驚きましたよ。

日曜日に畑に行ったら、落花生が荒らされてる!!!


周りには掘りだした落花生が散らばって。。。


むぅ・・・


落花生はこんな感じでできてます。



で選別をしながら、洗います。


洗ったらこんなにキレイ♪



これを今和室で乾燥させてます。


でも思ったより少ないんだよねぇ~。。。

荒らされた分もあるけど、もうちょっと育ててたかったんだよね。荒らされてなかったらね。

犬なのか、モグラなのか分かんないけど、ちくしょーーーー!!!(小梅大夫風)


この日の収穫はこんな。



もともとサツマイモの収穫をしに行ったんだよね。



やっぱり自然が多い場所で暮らせる幸せ、っての?

せっかく白井にいるんだから満喫しなきゃ。


自然と共存。そこ大事なとこ。