2012年1月7日土曜日

やっぱりCDって音がいい

明けましておめでとうございます。土曜日のまーしーです。

この話って比較的よくでるような気がするけれども、今だとほとんどMP3とかで
圧縮された音源をメディアプレーヤーで聴くというのがほとんどですよね?
これだと何枚もCDを持ち歩く必要がないし、傷着いたりしないし、たくさん入れられるしねぇ。
今だと携帯と兼用になっていたりして、それはすばらしく便利だと思っていましたよオレも。


今でも便利だと思っているし、電車で移動する時なんかはその利便性ではMP3プレーヤーの圧勝だとおもうんだけど、車の中で大きな音量で聞くときなんかは本当に差がでますね。
今まで聞こえなかった音が鳴っている!しかもかっこいい!みたいなことが頻繁に起こっているんですよ!
自分の車でも、USBメモリーからオーディオ鳴らせるというデッキの車と、昔ながらのCD/MDデッキという車があるんだけど、もちろんスピーカとかの構成も違うんだけど、明らかにCDで直接鳴らした方が音がいい!正確に言うと、CDからの方が情報量が圧倒的に多いから、音の量というか、ボリューム的なものが全く違うと思います。
特に、ヘッドフォンだと、左右の2スピーカですよね普通。でも車とかだと4スピーカあたりまえ。
レンジ毎に分けて6スピーカとかもあるんだよね。さらにサブウーファとかもあるし、音を分割して再生することができるのね、これ重要です。
俺は世代的に、アナログレコード最高!みたいなことをいうつもりはないんだけど、圧縮されたものとフルレンジでのCDでは、全然違うということを、ここでもう一度確認していきたいと思いました。
実際にダウンロード販売なんかは便利だとおもうんだけど、それがフルサイズのデータなら、ノスタルジックにCDという媒体の方がいいというつもりはないんだけど、だいたい圧縮されている=間引きされている。だと思いますので、これからも物理的なCDという形で購入していきたいと思います。
オレはオーディオマニアではないし、たぶんこれからもそんなにお金を掛けてシステム構築というようなことはしないと思うんだけど、いろいろ聞こえた方がドキドキしたりするよな!って思いました。

2012年1月2日月曜日

今年もよろしくおねがいいたします。

年越し除夜の鐘を聞きながら、あわててお風呂に入り、

真夜中に間に合うように、いっそいで出て、

糊を片手に椅子に乗りました。


今年の恵方の壁に大切な人にいただいたお守りをがしっと貼りつけました!

いつにも増して、たくさんの素敵な富に恵まれることでしょう。


お守りを張り付けた後は、就寝。

☆南極から送ってもらったつばき池の写真です☆





元旦から、自分の持ち物をすべて確認しようと、まずは服からすべて集めて

要るもの、要らないものとに分けています。

まだ、続いている服。。。。

判断するのはとても、難しい。

しかし、すぐに部屋を散らかしてしまうのにはいい加減さよならしたい。

なので、引き続き頑張りたいと思います。


すっきりした気持ちで春を迎え、冴えた頭で秋の三十祭に臨めるようにしたいと思います。


今年もよろしくお願いいたします。

みなさまにとって、素敵な一年になりますようお祈り申し上げます。


                              ゆみえ