2013年8月8日木曜日

白井の夏って言ったら。。。



夏がやってきました。

梨の季節のはじまりです。

白井は梨の産地で、梨農家さんがたくさんいます。


小さな頃から毎年、みずみずしい梨を食べて大きくなりました。

まず、出始めは幸水です。
(こうすいと読みます)

次に豊水(ほうすい)。

新高(にいたか)と続きます。

その他にも、長十郎、新興、かおり、二十世紀、菊水、秋月、など、
たくさんの品種があります。

現在は、上に挙げた三種類が多く出回っています。

数年前に菊水を食べる機会がありましたがまろやかな実でとても私は好きでした。


この時期になると、手みやげに持って行くことも多いです。

白井の梨はとっても、おいしいので、みんな喜んでくれます。

先日おみやげにしたところ、切ったものを冷凍庫に入れてくださっていて、

食事の後にいただいたら、不思議な食感でおいしかったです。


さて、三十祭のみんなでやっているこのブログの名前ですが、

「梨の木」から取っています。


三十祭の当日には私たちの運営する「ココシシバ食堂」では

梨を使ったデザートを出しています。

*梨パイ

*梨と落花生のサブレ『ココシシバさぶれ』

*梨のタルト


特産の梨を使ったデザートを考えました。

パイ生地も、タルト台も作っています。

ぜひ、食べにいらしてくださいね。


今年は10月13日の日曜日に開催いたします。





ゆみえ

2013年8月7日水曜日

今年もやってきた

今年もまたやってきた。

そう 雑草の季節が。


気がつけば庭の畑が草だらけ。

植えた作物どこへやら。 一心不乱に草むしり。

終わったなんて喜びも。

 つかの間ひと雨降ればまた、

雑草たちは急成長。

(以上、適当五七五ふう作文)




あ!みなさんまたお会いしましたね!

履きなれない皮靴を履いたら三歩で靴ずれした私です。

 こんにちは。 まぁしかし「雑草魂」とは良く言ったもので、

 ほんとあのエネルギーというかたくましさには脱帽です、、、。



さて、 、、



今年も三十祭の開催へ向けゆっくりと動き出しました。

会場となる原っぱは程良い草加減(?)で何とも気持ちが良いのです。

 対して我が家の雑草は勢いがありすぎて丈が高い草が多いです。

 原っぱというより、草むらといったところ、、、。


あの違いは一体どこからくるのでしょう?

 手入れをし続ければ変わるものなのでしょうか?

 誰か原っぱの作り方教えて下さい!

 原っぱ作って、

 そして、

ゴロゴロしたい!

そういえば芝生にキノコ生えてました。



2013年8月5日月曜日

開催宣言!2013年10月13日(日)

こんにちは。 今年も夏がやってきましたね。

みなさんは元気にお過ごしでしょうか?

私は、早くも?!夏風邪を引いてしまい、自分と戦っています。

それは、この歳になると、ウイルスとの戦いというより、

そのウイルスと戦う自分力はいかほどか・・・に焦点をあててしまうから(笑)

頑張れ自分~(・u・)!

さてさて、今年も暑いとウワサの夏が来たということは、

 ”三十祭”の話も出てくる季節でもあります。

先日のみそじっこう委員会会議にて、 2013年は10月13日(日)に

開催する事が決定致しました!

今年も~白井の森の原っぱで、のんびりと~ お友達や好きな方と遊びにきてくださいね!!

@まぁ