2014年8月21日木曜日

点のつながり

昨日、出かけようとしたらいつものおじさんが家の前を歩いていました。

そのおじさんはうちの犬にいつも、『おい、くろ!』と挨拶をしてくれていた。


正確には犬の名はさくら。

一年くらい前に『くろでいいのか?』と聞かれたので、教えると、それからは、『おい、さくら!』と呼んでくれている。

おじさんに会うのは決まって夏の暑い頃で、そういえば冬には会ったことがないかもしれないなーと今書いていて思う。

なぜなら、おじさんは坂を登って行った先の方にある【遊園地】に、暑いから涼みに行くのだそうで、それをいつも教えてくれる。

家ではクーラー使わないで、扇風機だからよ、こうも暑いから遊園地に涼みに行くんだよ。

と。

遊園地は賑やかすぎて、煙がすごいので、私は行ったことが無いのだけど、
おじさんは元気に歩いて坂を登って行く。


一見すると怖そうなおじさんなのだけど、私は大好きで、このやりとりを楽しみにしている。

それ以外の接点は無く、どんなことをしてる人なのかも、どこに住んでいるのかも知らないけど、あっちからそっちへ行って、そっちからあっちへ帰って行くのだけ知っている。
うちの前を歩いているおじさんのとの点の繋がり。

昨日も遊園地に向かって行くところだったので、やっぱり

暑いからよー。遊園地に涼みに行くんだよ。

と坂を登って行った。


点の繋がりは、偶然に訪れるので、自分で作り出せるものでは無いけれど、
さっぱりしていて、だけど
よくよく、こうして考えてみたりすると
結構私の心に元気を与えてくれているんだなぁと気がつく。

道端で挨拶できる人がいるのは、なんだか嬉しいことだなぁと
暑い昨日に思っていた。


年に一度三十祭にだけ会う人がいる。
おじさんよりももっと大きな点の繋がりの人たち。
この大きな点の繋がりも、また、私にとって、とっても嬉しい繋がりです。

今年も大きな点の出会いがはらっぱで起こります。

みなさんもぜひ、点を打ちに遊びにいらしてくださいませ。


                                            ゆみえ



2014年8月17日日曜日

芽がでてきた!

梅雨の頃に、いただいた夏みかん。


食べた後に、種を鉢に撒いてみました。

そうしたら、数週間して芽がでてきた!

大きな木になって実がなるといいなぁ。

ほんのり酸っぱくて美味しい夏みかんだったから、同じような味になるといいな。




                                            ゆみえ